■片桐大智ってダレ?
株式会社セガ AM R&D2 所属。『バーチャファイター5』ゲームディレクター。
バーチャファイターシリーズや『デイトナUSA』、『アウトトリガー』等色々なジャンルのゲーム調整を担当。
ゲームはジャンルを問わずどれも好きです。 最近は『バーチャファイター5』や海外のとあるMMOをプレイしています。
■D.K.のVF5通信:第68回■

こんにちは、第66回の壁紙公開で少し反響があってうれしかったD.K.です。

最初にいただいたご意見が「リオンの壁紙も作って!」ということでしたので、
今回はリオンを含む数キャラクターを公開したいと思います。

D.K.のVF5通信   D.K.のVF5通信
1920×1080
1280×720
  1920×1080
1280×720

D.K.のVF5通信   D.K.のVF5通信
1920×1080
1280×720
  1920×1080
1280×720

壁紙だけで終わるつもりはありませんよ!
第66回では、あまり情報を出せなかったくやしさがありますからどんどんいっちゃいたいと思います!

まずは少し前になりますが、Youtube、ニコニコ動画の「セガちゃんねる」にてアドバタイズデモの公開をしました。まだご覧になっていない方はこちらからご覧ください。



【ニコニコ動画】Virtua Fighter5 Final Showdown アドバタイズイメージ

さらにさらに、前回は肝心なところを伏せ字&削除になり、まったく意図が伝えることが出来なかったKOTSPについて改めてお伝えしたいと思います。

まずは伏せ字になってしまった『○○○○ー』。
この単語は『アウトロー』が正解です。え?わかるわけがない?ほんっとうに申し訳ありません。ちゃんと説明しますね。

 

ノックアウト・トライアル(KOT)は個性的な戦い方をするノックアウトキャラクターを次々と倒していくシングルモードです。VF5FS版KOTは「ノックアウト・トライアル スペシャル(KOTSP)」という名称です。

 

KOTSPでは、ノックアウトキャラクターの他に「アウトロー」と呼ばれるキャラクターが登場することがあります。
アウトローは、それぞれに決まった条件を満たすと登場し、ノックアウトすると小中大の幻球を獲得したり、場合によってはスペシャルコスチュームを獲得できますよ!

次々と現れるノックアウトキャラクターやアウトローをノックアウトしていくことで、KOTSPを制覇できます。

 

また、KOTSPではVF.NETに『ノックアウト名鑑』という機能を搭載しました。
『ノックアウト名鑑』は倒したことのあるキャラクターの情報&解説が綴られていきます。
ノックアウトキャラクターはもちろん、アウトローの情報も見ることができますし、解説にはアウトロー出現のヒントが書かれている場合もあります。

「ヒントが分かるっていっても、倒したことがないアウトローの情報はわからないじゃないか!」という方も大丈夫。なんと他のプレイヤーの『ノックアウト名鑑』を見ることができるんです。だから、「アウトローが見つからない!」という場合は、他の人のノックアウト名鑑を見て情報を集めることも大事ですよ。

KOTSPはアウトローを全て見つけて倒さなくても制覇することは可能ですので、あまり気にせずプレイしていただくことも可能です。自分に合ったプレイスタイルで楽しんでみてください。
私も実際にプレイしてかなり楽しめました。みなさんもリリースされたら一度遊んでみてくださいね。

まだまだ話をしたいことは山盛りですが、ちょっと長くなってしまいました。
次回は第64回で軽くお話ししたゲームの方向性について書いてみたいと思います。

最後に日本、海外の方から要望のありました第65回のDK通信スペシャル映像60fps版を改めて作りました。60fpsであの解像度だと、容量が数百MBととんでもないことになってしまったので、ちょっとサイズが小さいですがご了承ください。

DK通信スペシャル映像60fps版はコチラからダウンロードできます。

それではまたお会いしましょう!
オーイェー!



このページのトップへ戻る>>