■片桐大智ってダレ?
株式会社セガ 第二AM研究開発部所属。『バーチャファイター5』ゲームディレクター。
バーチャファイターシリーズや『デイトナUSA』、『アウトトリガー』等色々なジャンルのゲーム調整を担当。
ゲームはジャンルを問わずどれも好きです。 最近は『バーチャファイター5』や海外のとあるMMOをプレイしています。
■D.K.のVF5通信:第29回■
こんにちは。D.K.です。
お久しぶりの更新となりました。

みなさんはVF.NETのコスチューム設定に「コーディネート管理」機能が追加されたことをご存知でしょうか。

[VF.NETホーム]→[カード(キャラクター選択)]
→[コスチューム管理(メイン/サブ)]→[コーディネート保存・コーディネート管理]

これは、コスチュームごとの装着アイテム情報を「コーディネート」として保存したり、呼び出したりすることができる機能です。コーディネートには名前をつけることもできるので、わかりやすく管理できますよ。
いろんなコスチュームで着せ替えを楽しみたい人にはたまらない機能だと思いますので、ぜひ使ってみてくださいね。
それからVF.NETのベースアイテムショップに割引商品が追加されました。
どんなアイテムが割引されているのか、こちらも要チェックですね!っと、ここで突然ですがゲストの紹介です。

????「こんにちは。私はデシ★マスターIだ」

変な名前になってるけど、弟子担当Iくんだよね?

I「断じて違う!デシ★マスターIだ!VFプレイヤーに弟子の素晴らしさを伝えるためにここへ来たんだ!」

そ、そうですか… 弟子の素晴らしさを伝える、って何をする気?

I「とりあえず弟子育成を攻略していきたい!」

なんか変なノリですが、ここは一回まかせてみましょう。ではよろしくね。I君。

I「あざーす!」

1:弟子に動きを教えよう!
というわけで、あらためてはじめまして。
ここからのD.K.通信は、私デシ★マスターIが、数回に分けて弟子育成の素晴らしさを伝えていこうと思う。

第一回の今回は、最初におこなう弟子の設定や、育成について説明していく。
愛をこめて動きを教えた弟子が、一生懸命自分の真似をして戦ってくれるのはなかなか感動的だ。ここは基本のキホンだから、今まで弟子を育ててない人も難しく考えずに始めてみてほしい。理解できれば君もデシ★マスターへ近づくこと間違いなしだ!

1-1:まずは弟子の準備から!
弟子を育てるには、まず自分の弟子について設定する必要がある。
そのためにはVF.NETにアクセスしよう。

[VF.NETホーム]→[弟子]→[各種設定]

設定項目は以下のような感じだ。

「リングネーム」
弟子のリングネームだ。『VF5R』のゲーム中や『でしぶら!』で表示される。あとからでも変更できるので、気軽につけてもかまわない。

「外見」
君が育てる弟子の見た目だ。
外見によって弟子の能力が左右されることはないので、好きな外見を選ぼう。『でしぶら!』をプレイしていくことで、選べる外見は増えていく。

「使用キャラクター」
弟子が使用するキャラクターだ。君がVF.NETに登録しているキャラクターの中から選択可能。
これからずっと育成することになるから、よく使うキャラクターにした方がいいかもね。

「育成店舗」
弟子を育成する店舗だ。最近行った5店舗の中から選択可能。
弟子を育成したり、試合をさせたりできるのは育成店舗だけなので、よく行く店舗を選ぼう。

これで最初に必要な設定はおしまい。
設定が反映される翌日以降にゲームセンターへGOだ。

1-2:弟子に動きを教えよう!
ゲームセンターに行って弟子育成キャラのカードでプレイしたとき、試合開始時のカード情報欄に表示される弟子アイコンが灰色のになっていれば、弟子が育てられる状態になっている。弟子の育成開始だ。


●弟子育成店舗の設定について
育成店舗に設定できる人数には上限がある。
育成店舗がずっと(予約)の場合は、その店舗の弟子が最大数になってしまっているのかも。
しばらく待っても変化がないなら、育成店舗を変えてみるのも一つの手だ。

でも、アイコンが灰色のの間では弟子に試合させられない。師匠の動きをあまり見ていないから、弟子は自分で戦うことができないんだ。
だから、師匠がキャラクターを操作して弟子に動きを教えよう。とはいえ、ただ普通にプレイすれば弟子が勝手に学習してくれるけどね。

弟子は師匠の戦い方や、師匠の使ったコンボをどんどん覚えていく。
しかし、失敗も覚えてしまうので、弟子の前ではカッコ悪い姿を見せないように頑張ろう。

●弟子学習モードについて
「弟子が育成できるのはいいけど、スコアアタックの動きは覚えてほしくない!」なんて人におすすめなのが「弟子学習モード」設定だ。

 [VF.NETホーム]→[弟子]→[各種設定]→[弟子学習モード]

ここでは弟子が動きを覚えるモードを設定できる。自分のプレイスタイルに合わせて設定しておこう。

●弟子育成店舗について・2
弟子の育成店舗で3週間(21日)以上プレイしないと、弟子育成店舗が未設定に戻ってしまう。
こまめに育成店舗に顔を出して、弟子に動きを教えてあげよう。

それから、育成店舗が未設定になっても、弟子の動きがリセットされてしまうわけではない。
再度育成店舗設定をしなおせば、最後に動きを教えた状態から育成を再開できるぞ。

何度かプレイして、弟子アイコンが赤色のになれば、弟子が試合可能になっている。ノックアウト・トライアルRやVFターミナルの弟子フリーバトルで戦わせることが可能だ。弟子がどんな動きをするのか、実際に戦わせてみよう。
弟子の試合中の操作は『D.K.のVF5通信R:第26回』も参考にしてほしい。


それでは今回はここまで。これで君もデシ★マスターへ一歩近づいた!
次回以降はもっと弟子を強くするための方法を説明していくぞ。

【Q&A】
ここからは今までD.K.通信あてに届いた弟子に関しての質問に答えていく。
他にも聞きたいことがあればどしどし送ってほしい!

Q:弟子は空中コンボをするとき、どのくらい状況判断してるの?

A:相手キャラと足位置、コンボ始動技のノーマルヒットorカウンターヒットを見ているぞ。でも、コンボ始動技を当てたときに、今まで学習したことのない相手や状況だと知ってるコンボを適当に出してしまうみたいだ。
きっちり教え込んで最大ダメージを狙えるようにしよう。

Q:弟子は有利不利を判断して戦ってるの?

A:有利不利だけでなく、その度合いもある程度判断しているようだ。
とはいえ、ときには状況判断ミスすることがあるかもしれないな。

Q:弟子は相手との距離を判断して戦ってるの?

A:師匠が得意とする間合いを保とうとしてくれるようだ。
でも、弟子はどちらかといえば近距離戦の方が得意みたい。

Q:弟子が全国配信される条件って?

A:弟子は1日5人まで配信される。
そのうち1人は前日の弟子ポイントランキング全国1位、残りの4人は全ての弟子の中からランダムで選ばれるぞ。

次回は「ブースト」について。気になるあのブーストの効果を解説だ!



このページのトップへ戻る>>