■片桐大智ってダレ?
株式会社セガ 第二AM研究開発部所属。『バーチャファイター5』ゲームディレクター。
バーチャファイターシリーズや『デイトナUSA』、『アウトトリガー』等色々なジャンルのゲーム調整を担当。
ゲームはジャンルを問わずどれも好きです。 最近は『バーチャファイター5』や海外のとあるMMOをプレイしています。
■D.K.のVF5通信:第18回■
こんにちは。 D.K.です。
「VERSION D」がもうすぐそこまで来ている感じですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今回は「VERSION D」の「ノックアウトトライアル2」(KOT2)について少し書いてみたいと思います。
KOT2は前作の「七つの惑星」とは雰囲気を変えて、「七つの海を又に掛ける海賊」をイメージしたものになりました。

皆さんの意見のなかでKOTに関してステージ数が少ないという意見や、エキスパートとは違うやりがいが欲しいという意見がありましたが、今回は1プレイで遊べるステージを2つ増やし、10ステージになりました。増えた2ステージに何が出てくるかは実際にみるまで楽しみにしていてください。

意見をいただいた方々にも今回のボリュームには満足頂けるかと思います。
KOTの意見で「アイテムが欲しい」「報酬増やして」などのご意見もいただいていましたのでKOT2で手に入れるアイテムを複数用意しました。
また、コスチュームEの取得方法って幻球なの? と質問もよく耳にします。
色々な噂が出るのは嬉しい事ですが、残念ながら違います。
KOT2で○○を○○○○していくことがカギとなります。

あと、とても残念なお知らせなのですが、KOT2になるとクリア報酬が一新されるため現行稼動中の「VERSION C REVISION1」以前のKOTでのクリア報酬がKOT2で獲得できなくなってしまいます。
「VERSION D」稼動まであと少しなので、今のうちに一回はKOTをクリアするのも良いかもしれませんね。

また、KOT2ではノックアウトキャラクターも大分変更されました。
登場しなくなるキャラクターがいるのは悲しいですが、今回追加されたキャラクター達はKOT調整担当のC君がゲーセンに通って自腹で頑張って研究してくれましたので動きにも期待していてください。
しかも、ゲームセンターでの実際のプレイを参考にしているキャラクターもいるので、ライバルのプレイヤーの攻略にも一段と役立つと思います。
とにもかくにも全てにおいて前作よりパワーアップしているKOT2にご期待下さい!

それではまたお会いしましょう! オーイェー!



このページのトップへ戻る>>