■片桐大智ってダレ?
株式会社セガ 第二AM研究開発部所属。『バーチャファイター5』ゲームディレクター。
バーチャファイターシリーズや『デイトナUSA』、『アウトトリガー』等色々なジャンルのゲーム調整を担当。
ゲームはジャンルを問わずどれも好きです。 最近は『バーチャファイター5』や海外のとあるMMOをプレイしています。
■D.K.のVF5通信:第12回■
こんにちはD.K.です。
ご存知の方もいるかもしれませんが、9月13日(木)から「第45回アミューズメントマシンショー」が幕張メッセで開催されます。 一般公開日の9月15日(土)には「格闘今世紀II」が開催されますので、ぜひ参加してみてください。
と、「格闘今世紀II」の話題を書いているところにタイムリーな質問が届きました。


「格闘今世紀」って。ポイント付与も称号授与もなくて定員も64人って、セガの人がこれを見てデータベースにするんでしょうか!?


大会を行っていく目的は、SEGAでもゲームセンターでもきっと同じでプレイヤーの皆さんに楽しんでもらう空間を提供する事だと思っています。
好きなゲームでみんなが集まり遊ぶ。そこから生まれるコミュニケーションがあっても良いと思いますし、勝負に一喜一憂しても良いと思います。
私も昔プレイヤーだったときは色々な大会に出ていました。
やっぱり大会は独特な雰囲気があって楽しいですからね。
もし参加できる環境にあれば見に来るだけでも良いですし、気が乗っちゃったら参加してみてください。


ビンゴたのしませてもらいました。
地元のゲーセンはVF5が2台しかないのですが、沢山台数おいてあるところはハッピータイムで争奪戦が沢山でてうらやましいです。 なんとかしてください。





代わりと言ってはなんですが、筐体数の少ないお店でハッピータイムになった場合は争奪戦が出やすくなってます。
アイテムも、筐体数の多い店よりも筐体数の少ない店の方が出やすいです。
同じハッピータイムでも、台数の少ない店の方が若干有利になっています。
それから、「おみせDEビンゴ!」のプレミア演出は、「おみせDEビンゴ!」のビンゴカードにしばらく変化がないようだと起こりやすくなるみたいですよ。





エルさんは「デジャヴ」の時になんて言ってるんですか?


エルさん今メキシコらしいんですが電話で聞いてみましょう!
なんていってんの?

エルさん「ハァ! イィエィ! ホッドーグ!」

ではまたお会いしましょう! オーイェー!



このページのトップへ戻る>>